タクシー・ハイヤー

日の丸交通株式会社

企業内LGBTに関する取り組み指標

「PRIDE指標」において最高位「ゴールド」を受賞いたしました

日の丸交通株式会社(東京都文京区 代表取締役社長:富田 和孝)は、企業内でのLGBTなどの性的少数者 (以下、「LGBT」) に関する取り組みの評価指標「PRIDE指標」における最高位「ゴールド」を2018年10月11日に受賞いたしました。
当社の受賞は運輸業では航空会社、鉄道会社などに続きタクシー会社としては「ゴールド」受賞は、業界初の受賞となります。「PRIDE指標」とはLGBTに関する取り組みについて優れている企業を表彰し、LGBTなどの性的少数者が働きやすい職場づくりの具体的な方法を社会に広めることを目的として2016年6月に任意団体「work with Pride」※1が策定した指標です。この指標は、以下の5つのカテゴリーから採点されるものです。日の丸交通はすべてのカテゴリーでの取り組みを評価され、全社員向けのLGBT研修の実施、LGBTなどの性的少数者への差別ならびにハラスメント禁止の徹底とLGBTに偏見を持たないアライ(ALLEY)造成への努力、ならびにLGBT採用の現状と問題点を報告、業界全体として雇用の促進を図るべく業界を巻き込んだ取り組みも評価され同時に「ベストプラクティス」にも選ばれました。
かねてより、日の丸交通では、性別、年齢、国籍などを越えたダイバシティ経営により、外国人乗務員、女性乗務員、夢を追いかけている方をサポートする夢追人採用を積極的に行って参りました。
そして、人口の8%は潜在すると言われているLGBTの方々へも積極的に乗務員採用を推進しております。
今後も、日の丸交通はご乗車頂く一人ひとりのお客さまや社員の多様な生き方・考え方を尊重し、より良い社会の実現に貢献して参ります。

(※1)work with Pride:企業などの団体において、LGBT 、すなわち レズビアン・ゲイ・ バイセクシュアル・トランスジェンダーなどの性的 マイノリティに 関するダイバーシティマネジメントの促進と定着を支援 する任意団体

5つの採点カテゴリー Ⅰ Policy(行動宣言) Ⅱ Representation(当事者コミュニティ) Ⅲ Inspiration(啓発活動) Ⅳ Development(人事制度・プログラム) Ⅴ Engagement/Empowerment(社会貢献・渉外活動)

「PRIDE指標」最高位「ゴールド」&「ベストプラクティス」ダブル受賞

ベストプラクティス受賞風景

「ゴールド」表彰を持つ弊社人事担当 三木孝志(左)「ベストプラクティス」表彰を持つトランスジェンダー乗務員の長本奈緒さん(右)

トランスジェンダー乗務員の長本奈緒さん

「タクシー乗務員に転職した理由は?」

“収入は前職の方がはるかに高額でしたが、福利厚生をもないので。その日暮らしの様な不安を感じていましたが、正社員雇用で門戸を開く、日の丸交通に転職しました。職場仲間の理解も得られる環境で働ける限りタクシー乗務員を続けたいと思っています。“
東京に生まれ、男子校を経て美容専門学校を卒業後、水商売でアルバイトしながら美容師になる。転職して水商売が本業になりテレビ出演した経験もある。再び美容師として自身が経営する美容室を都内で開業し18年経営した後に閉店、そしてタクシー乗務員に転身。

<本件に関するお問い合わせ>

日の丸自動車広報事務局

所属:(株)トータル・オリジナル・プロデュース
〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-10 永興電機ビル6階
TEL:03-3746-0621 FAX: 03-3746-0624 携帯:090-3099-0768
E-mail:top@top-gao.co.jp

タクシー・ハイヤー
ドライバー用夏ユニフォームを新デザインにリニューアル

~ 日の丸交通・ 観光タクシー ~ ドライバー用夏ユニフォームを新デザインにリニューアル 日の丸交通 …

タクシー・ハイヤー
外国人タクシー乗務員を拡大

~ 日の丸交通 観光タクシー乗務員の養成強化 ~ 外国人タクシー乗務員を拡大 日の丸交通株式会社(代 …

タクシー・ハイヤー
エジプト人タクシー乗務員誕生

~ 外国人乗務員の雇用を強化 ~ エジプト人タクシー乗務員誕生 日の丸交通株式会社(代表取締役 富田 …